Re:start ~ゼロから始まった夫婦で子育て戦記~

30歳目前、人生の大方向転換中&夫婦で子育てハッピーライフ

子どもとの時間


f:id:JAB1987:20160922142012j:plain

水族館に行ってきました。

毎日のように一緒にご飯を食べて、風呂に入っているけど、子どもの成長を感じることができるのは外に出たときですねー😁

前回水族館に来たときは、ドクターフィッシュの水槽に手を入れるなんて出来ませんでしたが、今日は何の躊躇もなく手を突っ込んで喜んでいました!

少しずつ確実に成長してるんですね。


ちなみに私は休日はできる限り子どもと2人で出掛けるように心がけてます。


なぜかというと、

ひとつは、単純に子どもと過ごす時間を大切にしたいからです。

父親は毎日朝から晩まで働くのが当然と思っているひとが多いと思いますが、本当にそうでしょうか?

もちろん仕事が好きな人なら、それでいいかもしれませんが、私は家族や子どもとの時間のほうがかけがえのないものだと思います。

小学生になるくらいまではできるだけ近くで見まもってあげたいと思います。

それまでは貯金を食い潰して生活してもいいと思っています。

子どもが小さい時の1分、1秒はホントに貴重です。

仕事だけに没頭するのはそのあとからでも十分遅くはない!


二つ目の理由は、つまを休ませることです!

世の中のお母さんは本当に大変だと思います。

家事と子育て。

正直、どんな仕事よりも責任が重く、大変です。

仕事のほうが大変だ!

と、言い張る旦那はほっといていいとおもいます。

奥さんの我慢の限界なら、離婚を突きつけてやればいいと思います笑

私はおっととして、つまの負担を少しでも軽減できないかと考えたところ、

一人の時間をプレゼント

するのが一番だと思いました!

常に子どもと一緒にいるつまは、

ゆっくりトイレにも入れません

スマホなんていじれません

ゆっくり雑誌も読めません

買い物もゆっくりできません

料理だって思うように進まないし

掃除も洗濯も、思うように進みません

なにかを成し遂げるという達成感を味わえていないのです。

そんなお母さんに、休日の2時間くらいでも自由時間をプレゼントしたいと本気で思います!


ってことで、今日はふたりで水族館に行きました。

新札幌のサンピアザ水族館というところです。

とても小さな水族館ですが、子どもは毎回楽しそうです!

何周したかわかりませんが、たっぷり満喫してきました!

そして、帰りの車のなかで爆睡させて、家についたらそのまま昼寝😄

その時間で私はブログ更新、勉強をしています。


つまも今日は機嫌がいいです。

いつまでも夫婦仲良くいたいなら、やっぱりつまを思いやることを心がけようと思っている今日この頃です。