Re:start ~ゼロから始まった夫婦で子育て戦記~

30歳目前、人生の大方向転換中&夫婦で子育てハッピーライフ

クラーク博士の注目度・中山久蔵の注目度。どんなプランニングしてるんだ!?

私が住んでいる地域の団体の総会に参加してみました。

興味があったのでお金を払って、「正会員」的な感じになっちゃいましたが・・・。

 

興味があるっていうのは、

 

「事業内容に興味がある」とか

 

「会員の人たちがいい人だから」とか

 

そんなんではありません。

 

 

きっかけは起業家とBarで飲んだときのこと。

 

私たちは自分たちの新規事業について話し合っていました。

そこに興味を持ったおじいちゃんが話をかけてきました。

クリエイティブな話に興味があったのかと思いきや、自分が関係している団体の話をし始めました。

 

「クラーク博士の別れの地」として像を建立する。

これには北大の名誉教授が関わっている。

NPO法人として認定されそう。

 

そんなことを言っていました。

 

少し興味があったので、話を聞いていると、徐々にイライラw。

 

「慈善事業何だからみんな無償で協力してほしい」的なこととか、

 

「私たちは老人ばかりで先がないから早く若い世代に引き継ぎたい」とか。

 

 

若い世代に引き継ぎたいのはいいとして、引き継いでも継続できるほどのプランができているのか。

 

NOです。

 

全く見通しの甘い計画。

 

全く魅力のない計画。

 

全くニーズのない計画。

 

確実に赤字を解消できないような計画。

 

 

そしてきっと理事の人たちは、なんの根拠もなく

 

「これは良い事業だから、みんな協力してくれる」

 

と思っているのでしょう。

 

 

 

そんな事業を若い世代に引き継ぎたいだあぁ?

 

誰が引き継ぐのでしょうか?

 

 

高齢者が自己満足で始めた事業の尻拭いになる匂いがプンプンです。

 

ただし、もっと市場調査をしっかりして、人が集まるような施策を打って、

収益化できるプランを考えていけばなんとかなるかもしれません。

 

そこに一枚噛むために、今はこの事業を見守っていきつつ、

必要な意見は言って行きたいと思います。

 

 

 

少し考えてみました。

 

   

「クラーク博士」を利用した集客はできるのか?

f:id:JAB1987:20170514181633j:plain

おそらく理事の人たちはそんなことを真剣に考えていないと思うので、私がかわりに・・・。

 

北海道人であれば「クラーク博士」という名前くらいは知っていると思いますが、

 

「ボーイズビーアンビシャス」

 

それ以外を全く知らないでしょう。

 

そして、クラーク博士に興味を持っている人は?

 

 

おそらく100人に一人もいない。

いや、10000人に一人もいないと思います。

 

 

ということは、これから興味を持たせていかなきゃいけないですね。

 

どうやって話題を作りますか?

 

うぅん・・・どうやって・・・。

 

はい、思いつきません。

 

 

「北海道」というブランドとうまくコラボできればもしかしたら話題を作れるかと思いますが、どう「クラーク博士」を結びつけるか考えているだけで疲れます。

 

きっとあるだろうケド、時間があるときに考えることにします。

 

 

   

そして「中山久蔵」。

f:id:JAB1987:20170514181547j:plain

「赤毛米」

 

それ以外に何かありますか?

 

確かに寒冷地で稲作を成功させたことはとても素晴らしいことです。

 

ただし、これを利用した事業を計画したとして、誰が注目しますか?

 

おそらく誰も興味が無いと思います。

 

ではこちらも何か能動的に話題を作らないといけません。

 

 

・・・。

 

考えるのがつかれたので、今日はこのへんで・・・。